ローストカリフラワー

簡単すぎて美味しくてボリューミーなのでホームパーティーのおもてなしにもぴったり!

とっってもフレッシュなカリフラワーをファームマーケットで購入したので、迷わず丸ごとローストにしました。

ビクトリアはちょっと車で走ればファームが至るところにあって、のんびりのどか。ドライブがてらに買い物にいくととっても気持ちがいいんです。

農薬などのスプレーをしないお野菜、ハーブを販売しているファームマーケットなので安心して購入できます。


カリフラワーは”It"なベジタブルとして、ベジタリアンやビーガンの間ではもてはやされているお野菜。

カリフラワーで作ったライスやニョッキ、カリフラワーバッファローチキンまでカリフラワーの可能性は盛りだくさん!

ローカーブ、ローカロリーかつ、ビタミンC、ビタミンK、抗酸化酵素が豊富なので積極的に取り入れたい野菜です。

素材を生かしたかったのでケイパーとガーリックでシンプルにロースト。


最後にパルメジャーノチーズをトッピングしていただきます。

サラダやライスなどと一緒にサーブして、好みでジェノベーゼペストやドレッシングを加えてどうぞ!


ローストカリフラワー


Serves 4


  • カリフラワー 1こ

  • ガーリック 2かけ

  • ケイパー 2テーブルスプーン

  • ソルト 2ティースプーン

  • オリーブオイル 3テーブルスプーン

  • ペッパー 適量 

  • パルメジャーノチーズ


  1. オーブンを180℃から200℃にあげる

  2. カリフラワーのグリーンの部分を取り除き、ソルトとオイルを全体のまわしかけ、まんべんなく手ですりこみ、潰したガーリックと一緒にベーキングシートのおきオイルを全体的にもうひとまわししてオーブンに入れる

  3. 30分ほどしたら一度取り出し、ケイパーを全体にかけもう20〜30分ローストする

  4. オーブンから出したらパルメジャーノチーズをふんだんにグレイダーですりおろし、ペッパーをして出来上がり


ローストされたケイパーはとっても美味しいので一緒にサーブしてくださいね!


オーガニックや減農薬で栽培されたカリフラワーがおすすめですが、そうでない場合はローストするまえに一度熱湯で軽くボイルしてからをオススメします。