2022年のダイエットトレンド Top 5


新年明けましておめでとうございます。

2022年はパンデミックが少しでも落ち着いて、いい変化が見えるといいなと思います。

世界が同じような境遇にいるこの過去2年、パンデミックや地球温暖化による異常現象など、確実に今まで私たちが生きてきた違う世界になりつつありますが、フレキシブルに対応したり、私たちの生活スタイルも変化を求められているように感じます。


みなさんは2022年の抱負は決まりましたか?

まだの方は世界が注目している2022年のダイエットトレンドのTop 5を参考にしてみてくださいね!

  1. 腸内健康(Gut Health) ダイエット

  2. ストレスケアー

  3. アルコールフリー ダイエット

  4. プラントベース ダイエット

  5. ブレインフード ダイエット


1.腸内健康ダイエット

腸内健康はGut Healthと言って現在海外でも注目を集めだしていて、医療界でも過去20年の研究結果、腸内の健康と肌、アレルギー、老化、免疫力の低下、痴呆症、メンタルヘルスや癌までも関連していると証明されました。

プロバイオティクスや酵素ドリンク、発酵食品なども流行っていますが、弱っていたりする腸に与えても効き目があまりない可能性が高いので、まず最初に根本の腸を整えることが大切です。

グルテン質、糖質、乳製品、アルコールは腸内の炎症を起こし老化を進めるとされています。

2022年はグルテン質、糖質、乳製品、アルコールをカットダウンして腸内フローラを整えることからはじめてみるのはいかかでしょうか?


2.ストレスケアー

未だになかなか終わりの見えないパンデミックにより、世界中の人々がストレスや不安をいまだかつてないくらいに抱えています。

2022年は体の健康と同じくらいメンタル面での健康管理も注目を浴びています。

痩せることをだけがゴールではありません。

公園などのウォーキングやお家でのエクササイズ、メディテイション(瞑想)、プラントベースダイエットを毎日の習慣に取り入れたりして、ストレスフリーに過ごす時間を大切にしてみてください。


3.アルコールフリーダイエット

過去2年のロックダウン生活やストレスからアルコールの摂取量が世界中で増え、2021年からたくさんの人が脱アルコールに興味を持ち出し、アルコールフリードリンクやカクテルが注目を集め始めていますが、2022年も引き続き脱アルコールは大きなトレンドになりそうです。

お酒は脱水症状を起こすので、お酒好きな方は1~2週間ほど飲むのを完全にカットするだけでも乾燥肌、肌の赤みや、気になる毛穴、吹き出物、シワまでも緩和されます。

お酒は美味しいし楽しいですが、2022年はお酒好きな方はアルコールとの付き合いを一度見直してみるのもいいアイデアだと思います。


4.プラントベースダイエット

まだそんなに聞き慣れない新しい言葉、フレキシタリアニズム(フレキシブルとベジタリアンを合わせた言葉)&リデュースタリアン(リデュース=減らすことから、お肉や乳製品、卵の摂取を減らすこと)

彼らに共通していることは動物性の食品の摂取を減らすということ。

2022年は地球の温暖化問題が深刻になるにつれて、プラントベースダイエットはますます注目を浴びそうです。

プラントベースダイエットはコレステロール値を下げたり、減量やアンチエイジング、抗癌作用など地球だけでなくみなさんの健康にもいいことずくめ。

みなさんも2022年はベジタリアンデーをつくってみてはいかがでしょうか?

私のプラントベースダイエットについて詳しく書いてある記事もぜひ参考にしてみてください。


5.ブレインフードダイエット

メンタルヘルスに関連し、オメガ3脂肪酸の豊富なお魚やベリー類、ケール、ほうれん草、ブロッコリー、クルミ、ホールフードなど脳を活性化するブレインフードが注目を浴びそうです。

みなさんもメンタルヘルスのために2022年はファストフードやプロセスフードとさよならして、ふだん疎かにしがちな大切な脳みそを労ってみてはいかかでしょうか?


世界から見ると日本人の女性は十分細くてみなさん綺麗で可愛らしいです!

痩せることや体重減量だけにこだわらず、筋肉をつけたりメンタル面や腸など内面をケアしてバランス良く食事をすることは、健康的に長生きしていくことに大きく繋がっていきます。


みなさんの2022年が健康で素敵な1年になりますように!!


Happy New Year!